ベラジョンカジノの初期費用(軍資金)の目安や準備のポイント

カジノと聞くと、一部のお金持ちだけの遊びというイメージがありますが、ベラジョンカジノは少額でも楽しめるオンラインカジノです。

そのため、軍資金となる初期費用も10ドルとお小遣い程度の金額で済みます。

注意点はベラジョンカジノの運営会社が海外なので通貨が異なることや手数料がかかる場合があることです。

本記事ではベラジョンカジノの初期費用の目安や準備のポイントについて詳しくまとめました。

初めてオンラインカジノを利用するという方は、ぜひ入金前にチェックしてみてください。

・ベラジョンカジノの初期費用(軍資金)はいくら必要?

ベラジョンカジノは少額の初期費用(軍資金)から遊べる初心者向きのオンラインカジノです。

初期費用はたったの10ドルから気軽に遊べます。

エコペイズや電子マネー、アイウォレットは入金時の手数料がかかりませんが、クレジットカードで入金する場合はカード会社に1~4%程度の手数料、ベラジョンカジノに2.25%の手数料が必要です。

ただ、ベラジョンカジノはクレジットカードや電子マネーで入金すれば、すぐに反映するので即日遊ぶことができます。

他のオンラインカジノだと、即日反映させてすぐに遊ぶということができないケースがあるので、この点はベラジョンカジノの大きなメリットといえるでしょう。

現在あるオンラインカジノはすべて海外の会社が運営しているので、通貨が日本円ではなくドルやユーロになります。

そのため、入金を反映させるだけで時間がかかり、入金手数料もお高めの設定になっているケースがほとんどです。

手数料が安く、入金の反映も早いベラジョンカジノは、とくに初心者にはおすすめなオンラインカジノといえるでしょう。

・ベラジョンカジノの軍資金を上手く活用するポイント

初めてベラジョンカジノを利用する方は「最低入金額10ドルで遊べるの?」と疑問を持つでしょう。

しかし、ベラジョンカジノは低予算で遊べるゲームが多数準備されたオンラインカジノです。

とくにスロットゲームは低レートが多く、1プレイ1ドル以下がほとんどになっています。

また、ライブカジノのルーレットは0.1ドルから、ブラックジャックなら0.5ドルからと人気の定番ゲームも格安です。

もちろん初期費用に何百ドルも使えるのなら楽しめるゲームの幅も広がりますが、それが無理でもベラジョンカジノならちょっとしたお小遣いで楽しめるので気軽に遊べます。

・ベラジョンカジノの軍資金の準備で注意する2つのこと

オンラインカジノは海外の会社が運営しているので通貨は日本円ではなくドルやユーロです。

ベラジョンカジノの通貨もドルなので、初期費用を準備するときには注意することがあります。

そこでここでは、ベラジョンカジノを初めて利用する方のために軍資金の準備で注意することをまとめました。

・・1. 通貨の違いを把握する

オンラインカジノは海外の会社が運営しているので通貨は日本円ではありません。

入金する時もドルやユーロでおこなうので、少し勝手が違ってくることはわかるでしょう。

ベラジョンカジノの通貨はドルのみなので、入金する場合はその時のドルの為替換算レートが関係してきます。

10,000円入金したからといって100ドルになるわけではないので、予算があらかじめ決まっている方は特に注意が必要です。

・・2. 自分ルールを最初に作っておく

オンラインカジノはギャンブルです。

引き際がわかっていないと、ついつい予算オーバーしてしまい、大金を使い果たしてしまう可能性もあります。

とくにオンラインカジノはリアリティが薄れることから、予算オーバーしても実感が沸かないこともあるものです。

ギャンブルなので運によって負ける日もあれば、勝てる日もあります。

そのため、感覚が麻痺していない最初のうちに、どのくらいまでお金を使うのか金額設定や、自分ルールをつくっておくようにしましょう。

【まとめ】

・ベラジョンカジノは少ない初期費用でも十分楽しめる!

ベラジョンカジノは初期費用があまりなくても遊べるゲームが多数揃ったオンラインカジノです。

とくにライブルーレットやスロットは1ドル以下で楽しめるゲームなので、最低入金額10ドルでも楽しめます。

注意するポイントはベラジョンカジノが海外の会社であるため、通貨がドルになることです。

その時の為替換算レートにより軍資金の価値が変わってくるので、事前に確認してから賢く入金するようにしましょう。

また、ついつい楽しくてお金を使いすぎてしまわないように、自分ルールをあらかじめ作っておくことも重要です。

ポイントを押さえて楽しくオンラインカジノデビューを果たしましょう。