ベラジョンカジノに住所を登録する必要性や偽るリスクを解説

ベラジョンカジノはオンラインカジノの一種ですが、アカウントを開設するにあたって住所を登録しなければなりません。

海外運営のサイトに、住所のような個人情報を登録することに不安を覚える方もいらっしゃるかもしれませんが、ベラジョンカジノでプレイするためには住所登録は必要不可欠です。

本記事では、ベラジョンカジノに住所登録を行う必要がある理由や、誤った住所を登録することのリスク、ベラジョンカジノに安心して住所登録できる理由について、説明します。

・ベラジョンカジノに住所を登録するのは出金時に本人確認が必要だから

ベラジョンカジノに住所を登録する必要があるのは、累計で一定金額以上(おおむね2,000ドル以上)を出金する際に、「本人確認」の手続きが必要になるからです。

ベラジョンカジノをプレイしている方の多くは、リターンをゲットすることを期待していると思いますので、リターンをきちんと受け取れるように、住所登録は必ず行うようにしましょう。

・ベラジョンカジノに偽りの住所を登録するリスク

ただ中には、「ベラジョンカジノは海外運営のサイトだから本当の住所を登録するのが怖い」という理由で、適当な住所や誤った住所を登録する方もいらっしゃるようです。

しかし出金する際の本人確認では、運転免許証などの本人確認書類や、水道光熱費の請求書・領収書などの住所確認書類を提出しなければなりません。

その際に、提出された書類に記載されている住所とベラジョンカジノに登録されている住所が異なるとトラブルになり、最悪の場合アカウントを凍結されたり資金を没収されたりしてしまう可能性もあります。

ベラジョンカジノに誤った住所を登録することには、そのようなリスクがあるということを、しっかりと認識しておかなければなりません。

・ベラジョンカジノに安心して住所登録できる3つの理由

ベラジョンカジノに安心して住所登録を行うことができる理由としては、主に以下のようなことが挙げられます。

● 上場企業が運営している

● 情報はすべて暗号化されてやり取りされている

● 政府が発行しているライセンスを保有している

それぞれの理由について、説明します。

・・①上場企業が運営している

ベラジョンカジノは、ロンドン証券取引所とトロント証券取引所に上場している「Gamesys Group plc」グループ傘下の、「Breckenridge Curacao B.V」が運営しています。

得体の知れない海外企業に自身の個人情報を渡すことは不安かもしれませんが、ベラジョンカジノの運営企業は上場企業であり情報の取り扱いなどもしっかりしているので、安心して住所を登録することができるでしょう。

・・②情報はすべて暗号化されてやり取りされている

ベラジョンカジノと情報のやり取りを行う場合、その情報は「256ビットSSL」と呼ばれる技術で暗号化されています。

いわゆるSSL通信と呼ばれる、暗号化された安全な方法で情報の送受信が行われているため、情報が改ざんされたり悪意ある第三者の手に渡ってしまったりといった心配はありません。

また、これまでの実績としてベラジョンカジノでは個人情報の漏えい事故も一切ありませんので、技術と実績という2つの観点から安心して情報を登録できるでしょう。

・・③政府が発行しているライセンスを保有している

ベラジョンカジノは、オランダのキュラソー州公認のライセンスを取得しています。

カジノのライセンスに関しては、政府がギャンブル関連の法律を厳しく取り締まっているため、簡単に取得することはできません。

つまりライセンスを取得しているということは、法律に準じたカジノ運営が行われていることの証明となるので、利用者としても安心です。

【まとめ】

・ベラジョンカジノは安全なカジノなので住所登録の心配はなし

ベラジョンカジノは海外運営のサイトであるということで、住所登録に二の足を踏む方も多いかもしれませんが、その心配はまったく必要ありません。

むしろ正確な住所を登録していなければ、せっかく稼いだお金を出金できなくなってしまう可能性もあるので、正確な住所を登録するよう心がけましょう。